top of page

Well-beingな教育のヒント開催 Sesson2



Session1では「Well-beingな学校づくりのヒント」というテーマで講座を実施し、皆様から大変好評をいただきました。今回はSession2として、大胆な教育改革を実行している熊本市教育長遠藤洋路さん・研究で幸せの4つの要因をあきらかにされた前野マドカさん・Well-beingな学校づくりに取り組んでいる中島晴美さん・幸福度が高い海外(オランダ等)の学校現場を視察されている三島菜央さん、ご自身も教員の経験を持ちながら、現在は教員をサポートしている三原菜央さんをお招きして、Well-beingな教育のヒントを探ります。

11月27日(日)19:00~21:00 Zoom 参加費:2,000円  定員:50名


遠藤洋路:

熊本市教育委員会教育長

1997年文部省(現・文部科学省)入省。2017年より現職。近日、みんなの「今」を幸せにする学校を執筆。大胆な教育改革で注目されている。


前野マドカ:

EVOL 株式会社代表取締役 CEO

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科附属システムデザイン・マネジメント研究所研究員。幸せを広めるワークショップ、研修活動及び執筆活動を行っている。


中島晴美:

埼玉県上尾市立平方北小学校校長

令和2年度より、「個人と組織のWell-Being・心理的安全性」について全教職員で共通理解を図りながら、保護者や地域の方々にも広げ、教育活動に取り組んでいる。


三島菜央:

元公立高等学校教諭で2019年5月オランダ移住。現地校に通う6歳の娘の子育て中。オランダと日本を教育で結ぶ"Eduble"の代表。現地の学校視察やインタビューをしながら、講演会や執筆活動を行っている。


三原菜央:

株式会社スマイルバトン代表取締役

「先生と子ども、両者の人生を豊かにする」ことをミッションに掲げる『先生の学校』を、2016年9月に立ち上げる。2020年3月にボーダレス・ジャパンに参画し、株式会社スマイルバトンを創業している。


〇申し込みはこちらから

https://forms.gle/ipouzg7zejACHGqS6


閲覧数:129回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page